介護・福祉ブログ:厚生労働省における介護福祉士や介護保険等の解説Top >  厚生労働省における介護 >  介護とは?

スポンサードリンク

介護とは?

介護とは、日常生活に不事情のあるお年寄りや病気をわずらった人、障害をお持ちの方等の、生活上の手助け・支援をすることです。ホームヘルパーや、介抱ワーカー、介護福祉士、看護マネージャー(介護支援専門員)等も、近頃注目の職業・資格として、聞こえてくることも多くなりました。


介護保健法できめられたサービスには、デイ-サービスや訪問介護などの在宅系サービスと、デイ-ケア-センターや特別養護老人ホームなどの福祉施設系でのサービス業務など大まかに分けて2つがあります。


また、介護される側である要介護者には、介護保険法に基づいて決められた介護サービスを享受するために、要介護度5〜1、要支援といっただんかいに分けられています。


最近では高少子化・核かぞく化・齢化社会が進行したため、日本の介護観も大きく変化しており、家族間での重荷のトラブルも静に浮かび上がってきているようです。

スポンサードリンク

関連エントリー

介護・福祉ブログ:厚生労働省における介護福祉士や介護保険等の解説Top >  厚生労働省における介護 >  介護とは?