介護・福祉ブログ:厚生労働省における介護福祉士や介護保険等の解説Top >  厚生労働省における在宅介護 >  在宅介護について

スポンサードリンク

在宅介護について

在宅介護というのは、自立した日常生活を送ることが困難なお年寄り等のために、ホームヘルパーのような専門家や家族等が、要介護者の居住地において行う介護サービスのことです。

お年を召された方にとってはやはり環境が変わるというのは相当なストレスになるもので

かぞくのもとを離れ、介護施設に入って専門的な介護を受けるよりは、住み慣れた自分の家で安心のできる介護を希望される方も少なくはないのです。


介護保険法では、これらの、施設介護によらない介護サービスについてもはっきりとした規定が存在し、ホームヘルパーによる訪問介護やグループホームやデイサービス、ショートステイ、ケアハウスなども在宅サービスに含まれることになります。

スポンサードリンク

関連エントリー

介護・福祉ブログ:厚生労働省における介護福祉士や介護保険等の解説Top >  厚生労働省における在宅介護 >  在宅介護について